西消防署の消防士さんが来られて避難訓練をしました。

・2月26日(金)・


 番町幼稚園では、毎月二回避難訓練を実施しています。今日は西消防署の消防士さんが幼稚園に来てくれましたよ。地震が起きた場合の後に火災を想定して避難訓練を行いました。みんな静かに落ち着いて園庭へ避難することができましたね!園長先生が「避難するときは、静かに先生の話を聞きましょう。」とお話をしました。消防士さんはみんなに火災について大切なお話をしてくれました。その後は、先生たちが水消火器を使って消火の練習をしました☆そして消防車を見学しましたよ。消防車の仕組みについて教えもらいました。楽しく学ぶことができましたね♫「どうすればしょうぼうしになれますか?」と質問する子どももいました!「なりたい!と強く思えばきっとなれますよ。そのためにたくさんご飯を食べてお勉強もがんばってね。」と答えてくれました。消防士さんは火事になったとき助けてくれるからみんなのヒーローですね☆またお家でも防災についてお話してみてください。



戻る